ここに集う、
こだわりの生きざま。

地域の名人・達人を活かす仕組みを創ろう。この会はそこからスタートしています。
町内にいかに各分野で優れた名人・達人が存在しても、点は点でしかありません。
点が線に、さらには面になってゆけば、観光や産業、文化などにおける様々な分野で今以上の発展が見込まれます。
そこで、仕組みを創る上での受け皿を目に見える形として設けるべく神石高原こだわり楽人の会は設立されました。